研摩用具のための2700℃融点の炭化ケイ素の屑

商品の詳細:
起源の場所: 中国
ブランド名: KMN
証明: ISO9001:2008
モデル番号: GC
お支払配送条件:
最小注文数量: 20 メートル トン
価格: Negotiation
受渡し時間: 5-8幾日(量に従って)
支払条件: L / C、T / T
供給の能力: 沢山

詳細情報

名前: 緑の炭化ケイ素、GC 色:
硬度は押し寄せます: >9 本当の重力: >3.15 g/cmの³
融点: 2700℃ 結晶構造: 六角形
特長: 高い純度および硬度
ハイライト:

緑の炭化ケイ素

,

黒い炭化ケイ素

製品の説明

 

 

研摩剤のための緑の炭化ケイ素

 

 

 それは硬度および鋭角のために研摩剤とまた電子のための非金属ミネラル理想です

 

そしてよい熱伝導性および低い拡張のために太陽適用は評価します。緑の炭化ケイ素

 

研摩の屑(緑SiCの研摩剤)は粉体の配分を用いるFEPA/JIS/ANSIの標準に従ってなされます

 

研摩剤、サンド ブラスト、切断、磨くのため等。

 

 

 

物理的な、化学特性

 

 

 

緑/薄緑 本当の重力 >3.15g/cmの³

 

見掛け密度

 

1.20-1.60g/cmの³ Hardenssは押し寄せます 9

 

融点

 

2700℃ 結晶構造 六角形

 

利用できるサイズ:FEPA F8-F220

 

 

 

 

 

研摩の等級の緑の炭化ケイ素の適用

 

  • 研摩用具の生産:車輪、他の担保付きおよび上塗を施してある研摩用具を切る粉砕車輪

 

  • 電気および電子デバイスおよび部品の自由なひき、磨く研摩剤、

 

          機械類、鋳造および鋳物場、太陽電池パネル等。

 

私達と連絡を取ってください

あなたのメッセージを入れて下さい

あなたはこれらに入るかもしれない